再織(シェニール織)

フェイクファー、レーヨンシール、パイルテキスタイルの総合メーカー/オーヤパイル株式会社

 


シェニール(再織)テキスタイル・製品のご紹介 
(一例)



   
 キャラクター、動物柄ハンカチ 
1柄に最高32色が使用できるジャガードです。
両面使用可能。
   
 人気の花柄シリーズと最新のギャベ柄シリーズ
シェニール織といえば「花柄」が有名です。
現在、数十種の花柄ハンカチを展開しております。
また、ギャベシリーズのように、新しいシェニール柄にもトライしております。
 

 ベビー
細番手のコットンを使用し、肌ざわりの良い最高級のものをお子様、お孫様にお届けしたい。
そのような思いでメビー用品の開発を始めました。
風合い、糸質、縫製にこだわったシェニール製品はいかがでしょうか?
   
カバンは本格的な縫製と本革使用。
袋物縫製ではない本格的カバン縫製
なめしにこだわった本革を使用。
ファスナー付かくれポケットを縫製したり
中身が見やすいよう明るい中生地を使用
など使いやすい一工夫がされています。
   

美しく、素朴で温かみのあるシェニール織、シェニール製品
オーヤパイル鰍ナは、
テキスタイル及び製品の企画・製造・販売
製品の在庫販売
を行っております。
製品カタログをご希望の方は担当:中谷までお問い合わせください。

<お願い>
シェニール織は独特な製法で作られるジャガード織です。
必ず納期・条件等を担当にご確認を御願いいたします。

 
シェニール製品サンプルをもっと見る。


シェニール織 アクセントテープの販売

約145cm巾のシェニールテープです。
約50本より販売可能(納期についてはご相談ください。)
 
 #KI-17-1  C/#WH         約9cmx145cm  #KI-17-1  C/#BK

 

#TT-14  C/#BK            約5cmx145cm

 

#KI-25  C/#BK           約3.5cmx145cm #KI-25  C/#WH

 

#TT-35  C/#A           約3.5cmx145cm #TT-35  C/#B


 

 パイル織物の元祖をなす再織(さいおり)は、明治10年高野口の前田安助氏によって創案された類のない特殊織物であります。
 明治20年代には、神戸の外国商館よりカーテン、テーブルクロス、壁掛、チーフなどの注文を受け、米国に輸出し好評を博しました。しかしながら、手織機による手工業的製織技術に頼り機械化の研究が行われなかったため、昭和35年頃を境に姿を消すこととなりましたが、昭和58年、紀州繊維工業協同組合の振興対策事業の一環として先端技術を導入し再織製織技術の近代化に取り組み昭和61年パイル織物開発センターを建設し、以来今日まで苦心研究を重ねて、ようやくコットンの暖か味あるモダンでフレッシュな再織が新しく誕生し、これを機にファッション、寝装、インテリア用商品への展開が進められています。

 

フェイクファー、パイルテキスタイル/オーヤパイルTOP

和歌山県橋本市高野口町名古曽1320−1
TEL 0736-42-3163/FAX 0736-43-2363
ohyapile-nakatani@estate.ocn.ne.jp

担当:中谷